京都 お月見
大覚寺 観月の夕べ
大覚寺 観月の夕べ
・大覚寺 観月の夕べ お月見 大沢池 満月法会
大覚寺 観月
大覚寺 観月の夕べ
大覚寺 観月の夕べ
大沢池 観月の夕べ
大覚寺 大沢池 観月の夕べ
お茶席
大沢池 満月法会 写真
大覚寺 観月の夕べ
中秋の名月
京都 お月見
大覚寺 観月
龍頭舟 大覚寺 観月
大覚寺 お月見 写真 画像
大覚寺 多宝塔
満月法会
↑ 画像をクリックすると拡大されます。
・住所 京都府 京都市 右京区 嵯峨大沢町4
・日時 例年9月 中秋の名月の夜を含む3日間ほど 17:00〜21:00
中秋の名月の夜に合わせて日程が組まれる
2017年 10月4日(水)中秋の名月 〜 10月6日(金)
入場料500円 舟席券は別途1000円(乗舟の時間指定制)
・アクセス JR「京都駅」より 市バス28系統・京都バス71系統の大覚寺行
阪急「四条烏丸駅」より 市バス91系統の大覚寺行
・案内 嵯峨天皇の離宮であった大覚寺。今もなお平安朝の雅な佇まいが感じられる大沢池にて、中秋の名月に合わせた「観月の夕べ」が開催される。例年3日間ほど行われる。
観月の夕べ会場への入場料500円。なお舟席券は別途1000円。中秋の名月の夜のみ、大沢池にて18時30分より満月法会が執り行われる。(→写真)
期間中、龍頭舟鷁首舟に乗船し、平安貴族になった気分で大沢池をゆったりと遊覧しながら、水面に浮かぶお月見を楽しめます。だいたい一周が20分ほど。遊覧中はスタッフさんからのガイドがある。
また五大堂には観月席が設けられ、お月見をしながらお抹茶とお菓子がいただける。(→写真) 少し高い位置からなので大沢池が広々と見渡せます。茶席数に限りがあるため一人15分まで。
大沢池のそばにある多宝塔の周辺では、地元京都のお店による出店が設けられ、お団子やうどんなどをいただける。(→写真)
京都の神事・祭礼 にもどる >>        トップページ へもどる >>

Copyright (C) Yasuhiro Imamiya all rights reserved.