浄瑠璃寺の秋写真
浄瑠璃寺の紅葉写真
浄瑠璃寺の秋 浄土式庭園
浄瑠璃寺の紅葉 高画質
浄瑠璃寺 本堂 もみじ
・浄瑠璃寺の秋 本堂 三重塔 もみじ
浄瑠璃寺の秋
浄瑠璃寺の紅葉 高画質画像
浄瑠璃寺 もみじ
浄瑠璃寺の紅葉庭園
浄瑠璃寺 国宝 本堂
浄瑠璃寺 三重塔 もみじ 紅葉庭園 国宝 本堂
秋の浄瑠璃寺 拝観入口
浄瑠璃寺 三重塔 秋 じょうるりじ
浄瑠璃寺 紅葉 旅行 じょうるりじ
奈良 浄瑠璃寺 紅葉 もみじ 見頃
浄瑠璃寺 紅葉 じょうるりじ 見頃
山門 浄瑠璃寺 三重塔
↑ 画像をクリックすると拡大されます。
・住所 京都府木津川市加茂町西小札場40
・拝観 時間 9:00〜17:00
(12月〜2月 10:00〜16:00)
国宝本堂  拝観料  大人・小中学生 300円
・アクセス 近鉄「奈良駅」またはJR「奈良駅」から
奈良交通の路線バスで「浄瑠璃寺前」行きに乗り、
終点で下車 徒歩すぐ
・紅葉情報 京都府の最南端にある浄瑠璃寺じょうるりじ)。国宝である本堂がシンボルの真言律宗の寺院。現住所では京都府になるが、ここの境内には奈良文化の影響が色濃く残っている。
国宝である本堂は平安末期に建造され、いまでも良好な保存状態にある非常に希少な建物。本堂内部には9体の阿弥陀如来像が横一列に安置されている。
浄瑠璃寺に紅葉時期が訪れると、浄土式庭園のモミジが鮮やかに色づき、拝観者を楽しませる。中央の宝池に国宝・本堂が映り込んでいる様子は、浄瑠璃寺を代表する景観となっている。
庭園内には京都から移築されたと伝えられる朱塗りの三重塔もある。三重塔には薬師如来像が安置されている。塔の周辺には紅葉木が多く、盛秋には美しい景観が見られる。
浄瑠璃寺の紅葉の見頃は、例年11月中旬〜下旬。京都府と奈良県との県境にあるので奈良市内の交通機関を使うとスムーズにアクセスできる。境内近くに駐車場あり。
また同じエリアにある岩船寺も京都府木津川市の紅葉名所なので合わせて寄ってみるといいだろう。
奈良 紅葉 名所 にもどる >>       トップページ へもどる >>

Copyright (C) Yasuhiro Imamiya all rights reserved.