奈良 大文字送り火
奈良大文字送り火
奈良 大文字送り火 浮見堂
奈良 大文字
奈良大文字送り火 平城宮跡 朱雀門
・ 奈良 大文字送り火 平城宮跡 浮見堂
奈良 夏
奈良 大文字 平城宮跡
奈良 大文字
奈良大文字送り火 浮御堂
奈良大文字送り火
奈良
大文字
奈良
朱雀門
奈良の夏
大文字送り火
奈良
浮見堂
奈良
大文字送り火
↑ 画像をクリックすると拡大されます。
・いつ 毎年 8月15日
18時〜 慰霊祭  20時〜 点火
・どこで 奈良公園の飛火野では
慰霊祭の後、高円山にて点火される
・アクセス 近鉄「奈良駅」より 徒歩20分
JR「奈良駅」より 徒歩30分  駅前より近くまで路線バスあり
・情報 毎年8月15日に奈良公園高円山にて開催されている奈良大文字送り火ならだいもんじおくりび)。戦争での犠牲者を悼み、世界の平和を祈る祭典。
まず18時50分〜より奈良公園の飛火野にて慰霊祭が開催される。この慰霊祭は神式と仏式が続けて行なわれるめずらしい形式。
20時に高円山にて点火され、宇宙を表現している「大」の字が燃え上がる様子を奈良市内の各所から見ることができる。点火される「大」の大きさは日本最大級となっている。
奈良公園の浮見堂あたりからが見やすく、燃える「大」の字が鷺池に映り込む様子もうつくしい。(→写真)
同じ8月15日には、東大寺大仏殿前にて東大寺万灯供養会(19:00〜22:00)が行われるので合わせて寄ってみるといいだろう。
奈良の行事・祭 にもどる >>      トップページ へもどる >>

Copyright (C) Yasuhiro Imamiya all rights reserved.