長谷寺 観音万燈会
長谷寺 観音万燈会
長谷寺の観音万燈会
・奈良 長谷寺 観音万燈会 大晦日
長谷寺 観音万燈会 画像
長谷寺 万燈会
長谷寺の万燈会
長谷寺 観音万燈会
長谷寺 観音万燈会 画像
長谷寺 万燈会 長谷寺万燈会 観音万燈会 登廊
奈良 長谷寺 観音万燈会
奈良 長谷寺 万燈会
長谷寺の万燈会
奈良 長谷寺 大晦日
長谷寺万燈会
大晦日 長谷寺 登廊 万燈会 大晦日 献灯
長谷寺万燈会 写真 大晦日
長谷寺 除夜の鐘
長谷寺の大晦日
長谷寺万燈会 画像
長谷寺 寒牡丹
万燈 除夜の鐘 万燈 登り廊 寒牡丹
↑ 画像をクリックすると拡大されます。
・住所 奈良県桜井市初瀬731-1
・いつ 12月31日 19:00〜 1月1日 5:00
1月1〜3日 17:00〜20:00
入山料  大人・中高生 500円
・アクセス 近鉄「長谷寺」駅から徒歩20分
境内から少し離れた場所に駐車場有
・情報 奈良県を代表する大きなお寺である長谷寺(はせでら)。真言宗豊山派総本山として、今も多くのお坊さんが日々修行に励んでいる。広々した境内には見所が点在し、登廊は古都らしい雰囲気が感じられる美しい景観。
長谷寺の観音万燈会は12月31日大晦日の19時より点灯される。長い登廊礼堂(らいどう)にたくさんの万燈が並べられ、その淡い光に照らされ幻想的な景観をつくり出す。新年を迎えた三が日も点灯されるので見れるチャンスは多い。
長谷寺の除夜の鐘は、時間がくると本堂のそばにある鐘楼にてお坊さんによって撞かれる。一般の人は撞くことができない。
長谷寺ではこの時期、寒牡丹が見られる。繊細な花である牡丹を守るための藁の囲いに守られた姿が可愛らしい。この寒牡丹は例年2月頃まで花を咲かせている。
長谷寺の冬の夜間はかなり冷え込むので、しっかりと防寒対策をしてお参りに出掛けよう。
奈良の行事・祭 にもどる >>      トップページ へもどる >>

Copyright (C) Yasuhiro Imamiya all rights reserved.