矢田寺 紫陽花
・奈良 矢田寺 紫陽花 あじさい アジサイ
奈良矢田寺 紫陽花
矢田寺 あじさい
矢田寺 紫陽花 写真
矢田寺 紫陽花
矢田寺 アジサイ
矢田寺の初夏
矢田寺の夏
矢田寺の紫陽花
矢田寺のあじさい
矢田寺 本堂
矢田寺 参道
矢田寺 紫陽花 お地蔵さん
奈良 矢田寺 紫陽花
奈良 矢田寺 あじさい
奈良 矢田寺 初夏
奈良 矢田寺の紫陽花
奈良 矢田寺のアジサイ
奈良 矢田寺
奈良 矢田寺 お地蔵様
奈良 矢田寺 地蔵
奈良 矢田寺 あじさい道
あじさい名所 矢田寺
矢田寺 2019
奈良花名所 矢田寺
奈良 花名所 矢田寺
↑ 画像をクリックすると拡大されます。
・住所 奈良県大和郡山市矢田町3549
・拝観 あじさいの見頃は 例年6月中旬
拝観時間 9:00〜17:00
入山料 大人500円 小学生200円
あじさい園は 6月1日〜7月10日
・アクセス あじさい園が開催期間中
近鉄「郡山駅」やJR「法隆寺駅」より矢田寺行きの臨時バスあり
・案内
奈良県大和郡山市に位地する矢田寺(やたでら)。高野山真言宗の寺院であり、正式名称は金剛山寺(こんごうせんじ)。背後にそびえる矢田山のふもとにあり、とても広い境内を誇る。
矢田寺のあじさい園が見頃を迎えるのは6月中旬〜下旬にかけて。たくさんの紫陽花の花が次々に咲いていくので、見頃の期間としては2〜3週間ほどあり訪れるチャンスが多い。あじさい園の期間中にはたくさんの拝観客で賑わう奈良でも有数のあじさい名所となっている。
境内には約60種、約1万株のあじさいが咲き誇ることから「あじさい寺」とも呼ばれる。長い参道沿い本堂近くの園内にあざやかな紫陽花の花が見られる。お地蔵さんにかぶさるように咲く紫陽花もあり、見所は多い。
例年同時期には長谷寺のあじさいも見頃となっているので合わせて寄ってみるといいだろう。
京都の花名所 にもどる >>        トップページ へもどる >>

Copyright (C) Yasuhiro Imamiya all rights reserved.