↑画像をクリックすると拡大されます。
・紹介 イタリア・ベネト州にある水の都・ヴェネチア。建物のすぐそばに水際がある類希なる景観と入り組んだ迷路のような街並みが訪れる旅人たちの感動を誘う。1987年に「ヴェネチアとその潟」として世界文化遺産に登録されている。
・ヴァポレット 車が入れないヴェネチアでは、公共交通機関としてヴァポレットと呼ばれる水上バスを使う。 24時間券、36時間券など時間期限のある
乗り放題のICチケットが発売されている。ヴァポレットの停留所などで購入できる。
・ヴェニス 「ヴェネチア」や「ベネチア」はイタリア語名を日本語のカタカナにしたものであり、英語名としては「ヴェニス」や「ベニス」と呼ばれている。
映画「ベニスに死す」やシェイクスピアの喜劇「ベニスの商人」などは英語の呼び方がそのまま邦題となっている。
・カーニバル 春が訪れる少し前には、ヴェネチアカーニバルが行われる。 美しいマスクとコスチュームをまとった人々であふれ、街中が仮面舞踏会となる。その艶やかな姿を見ようと世界中から観光客が訪れる。
・ベネチアカーニバル 写真集 「めぐりあう人々」  >>
世界の街角 リストにもどる >>      トップページにもどる >>
Copyright (C) Yasuhiro Imamiya all rights reserved.