北野天満宮 雪
北野天満宮 雪 写真
北野天満宮 雪景色
北野天満宮 雪 画像
京都 北野天満宮 雪
北野天満宮 雪 写真
北野天満宮の雪景色  国宝 本殿
・北野天満宮 雪景色 御土居の史跡 雪 三光門
北野天満宮 雪景色 高画質画像
北野天満宮 雪 高画質 画像
北野天満宮 雪 画像
京都 北野天満宮 雪景色
北野天満宮 雪 高画質写真
北野天満宮 雪景色 北野天満宮 冬景色
北野天満宮 雪 画像
北野天満宮 雪 写真
京都 北野天満宮 冬
北野天満宮 国宝本殿 雪
北野天満宮 雪景色 写真
雪景色 北野天満宮 国宝 本殿 北野天満宮
北野天満宮 冬 京都
北野天満宮 雪景色 絶景
北野天満宮 雪 国宝 本殿
京都 北野天満宮 冬
京都 北野天満宮 雪化粧
京都 雪 国宝 本殿 雪化粧 雪景色
北野天満宮 冬の境内 雪景色
御土居の史跡 雪 北野天満宮
北野天満宮 雪 牛
北野天満宮の雪景色画像
京都 北野天満宮 雪 高画質画像
冬の境内 御土居 雪 牛 北野天満宮
北野天満宮 梅 雪
北野天満宮 梅と雪
北野天満宮 雪 梅
北野天満宮 梅 綿帽子
・北野天満宮 梅 雪景色 綿帽子 早春
北野天満宮 雪 梅
北野天満宮 雪と梅
北野天満宮 雪景色 梅
北野天満宮 梅 雪
北野天満宮 梅 雪景色
雪景色 梅と雪 梅と雪景色 雪と梅 北野天満宮
北野天満宮 雪をかぶった梅
北野天満宮 早春 梅 雪景色
北野天満宮 梅と雪 高画質画像
北野天満宮 梅 雪 綿帽子
北野天満宮 国宝本殿 梅 雪景色
梅 雪 早春の境内 雪と梅 綿帽子 本殿前 梅
↑ 画像をクリックすると拡大されます。
・住所 京都府京都市上京区馬喰町
・参拝 冬期開門  5:30〜17:30  境内は 参拝自由
社務所受付  9:00〜17:00
・アクセス 阪急「四条大宮駅」より 市バス55系統に乗車し
「北野天満宮前」下車
JR「京都駅」より 市バス50・101系統に乗車し
「北野天満宮前」下車
・情報 京都市上京区にある北野天満宮きたのてんまんぐう)。京都を代表する大きな神社であり、学問の神様といわれる菅原道真公を祀られている。京都の人からは「天神さん」と呼ばれ、菅原道真公が愛でた梅の花が美しいことで知られている。
毎月25日は、御祭神である菅原道真公の誕生日と命日にちなんで天神さん縁日として、境内に露店が並び多くの参拝者で賑わう。また夜は21時頃まで境内がライトアップされる。
北野天満宮のような大きな神社は朱塗り部分が多く、雪が降ると白と朱とのコントラストをつくり出し、本当に美しい景観で迎えてくれる。広々とした境内が雪化粧された日は、この境内で清冽な冬景色を楽しめるだろう。国宝である本殿に朱塗り部分が多い。梅の咲く時期に雪が降る年もある。その時は、とても貴重な梅と雪のコラボレーションに出会える。
近年では、京都市内に雪が降る日が少なくなってきたが例年2〜3回ほど北野天満宮の雪景色を見れるチャンスはある。積雪があった日でも昼前になるともう雪が溶けてしまうことが多いので、訪れるなら午前中早めがいいだろう。
すぐ近くにある平野神社二条城も京都の雪景色名所なので合わせて寄ってみるといいだろう。
京都 雪景色 名所 にもどる >>       トップページ へもどる >>

Copyright (C) Yasuhiro Imamiya all rights reserved.