清水寺 雪 写真
清水寺 雪
清水寺 雪景色
清水寺 雪 画像
清水寺 雪の日  本堂 三重塔
清水寺 雪景色
京都 清水寺 冬
・清水寺 雪景色 京都観光名所 雪
清水寺 雪景色
清水寺 雪 画像
清水寺 雪
清水寺 雪景色 写真
清水寺 雪景色 写真
清水寺 仁王門 雪景色 三重塔
清水寺 冬 写真
清水寺 冬 高画質 写真
清水寺 冬 画像
清水寺 雪景色 高画質画像
清水寺からの眺望 京都市内 京都タワー
冬景色 仁王門 清水寺 雪 京都市内
京都の雪景色 清水寺
京都 清水寺 雪 高画質画像
京都 清水寺 雪 写真
京都 清水寺 冬
京都 清水の舞台 雪
雪景色 清水寺 清水の舞台
・清水寺 冬 清水の舞台 音羽の滝 地主神社
東山 雪景色
清水寺 雪景色 画像
京都 清水寺 雪
清水寺 雪景色 写真
清水寺 仁王門 雪
本堂 雪景色 全景 清水寺 仁王門
清水寺 冬の境内
音羽の滝 雪景色
清水の舞台 雪
地主神社 雪景色
清水寺 手水鉢 雪
三重塔 音羽の滝 清水の舞台 地主神社 手水
↑ 画像をクリックすると拡大されます。
・住所 京都府京都市東山区清水1-294
・拝観 拝観時間 6:00 〜 18:00
拝観料 大人 400円 小中学生 300円
2020年11月 現在 清水の舞台 修復工事中
・アクセス JR「京都駅」から206系統の市バスで「五条坂」下車 徒歩10分
阪急「河原町駅」から207系統の市バスで「清水道」下車 徒歩10分
・雪景色 京都を代表する観光名所である清水寺きよみずでら)。雪が降った日には圧倒的なスケールを誇る境内が白銀に包まれ、訪れる人々に冬京都の素晴らしさを実感させてくれる。
冬でも奥の院から見る清水の舞台と本堂がここの看板風景。積雪があると木々が繊細に雪化粧され、清水の舞台と本堂が浮かび上がったように見える景観が本当に素晴らしい。紅葉時期には真っ赤に染まっていた景観とは対照的。
教科書などに載っている写真も奥の院から撮影した写真で、日本人なら誰でも一度は目にしたことがあるであろう景観。ここは拝観者たちの絶好の写真撮影スポットとなっている。
清水寺の景観では、どうしても清水の舞台がピックアップされてしまうが、仁王門三重塔は雪景色に映える”朱塗り”なので、雪景色の写真には京情緒のある華やかさを加えてくれる。また本堂は高台にあるので眺めも良く京都タワーも見える。
2020年6月現在では、清水の舞台板を交換するための修復工事が進行中。予定では2021年に完成。これによって平成より長く続いてきた清水寺の境内修復工事はすべて終了する。
近年では、京都市内に雪が降る日が少なくなってきたが例年2〜3回ほど清水寺の雪景色を見れるチャンスがやって来る。だいたい夜中に雪が降って朝になると止むケースが多い。そんな日は昼前になるともう雪が溶けてしまうので、訪れるなら午前中がいいだろう。
東山エリアにある八坂の塔高台寺祇園白川も京都の雪景色名所なので合わせて寄ってみるといいだろう。
京都 雪景色 名所 にもどる >>       トップページ へもどる >>

Copyright (C) Yasuhiro Imamiya all rights reserved.