建仁寺
建仁寺 桜
建仁寺 桜 写真
建仁寺の桜
建仁寺
建仁寺 桜 画像
・建仁寺 桜 河津桜 琳派
建仁寺 桜
建仁寺 桜
建仁寺 桜 写真
京都 建仁寺 桜
建仁寺 桜
・京都 建仁寺 さくら 法堂 双龍図 けんにんじ
建仁寺の桜
建仁寺 桜
建仁寺 桜
建仁寺 桜
建仁寺 桜 外塀
建仁寺の桜
建仁寺 桜 画像
建仁寺 河津桜
建仁寺 桜 けんにんじ
建仁寺 双龍図
↑画像をクリックすると拡大されます。
・住所 京都市 東山区 大和大路四条下ル小松町584
・拝観 3月1日〜10月31日  10時〜16時30分 (17時 閉門)
11月1日〜2月28日  10時〜16時 (16時30分 閉門)
本堂拝観料: 大人500円 中高生300円
・アクセス 阪急「河原町」より徒歩15分 京阪「四条駅」より徒歩10分
JR「京都駅」から市バス206系統「東山安井」下車、徒歩5分
・桜情報 京都市東山に位置する日本最古の禅寺である建仁寺(けんにんじ)。京都に春が訪れた頃、祇園の花見小路を南へ下ると、塀越しに咲く建仁寺の桜が見えてくる。華やかな花街と隣り合わせにあるが、境内はとても静かで落ち着いた雰囲気。 その境内のあちらこちらに桜の姿を見る事ができる。
本堂拝観では、潮音庭や風神雷神屏風(複製)が見られる。創建800年を記念して法堂の天井に奉納された小泉淳作の108畳敷の「双龍図」は圧倒的な迫力。(→写真)
例年、ここの桜(染井吉野)の見頃は4月上旬。
また境内南側の浴室前には早咲きの河津桜も見られる。こちらの河津桜は3月下旬に見頃を迎える。
京都 桜 名所 にもどる >>         トップページ にもどる >>
Copyright (C) Yasuhiro Imamiya all rights reserved.