安倍文殊院 桜
安倍文殊院 桜
奈良 安倍文殊院 桜
安倍文殊院 桜 写真
安倍文殊院の桜
・奈良 安倍文殊院 桜 さくら 花見
安倍文殊院の桜 高画質写真
安倍文殊院 桜 高画質 画像
安倍文殊院 桜 写真
安倍文殊院 春
奈良 安倍文殊院 桜 見頃
安倍 文殊院 安倍文殊院 文殊院 桜 安倍文殊院 文殊院 桜
安倍文殊院 本堂 桜
安倍文殊院 白山堂 さくら
安倍文殊院 金閣浮御堂 桜 あべのもんじゅいん
安倍文殊院 白山堂 桜
安倍 文殊院 あべのもんじゅいん 金閣浮御堂 桜筏
本堂 白山堂 金閣浮御堂 白山堂 さくら
安倍文殊院 春 がぞう
晴明堂 桜
安倍文殊院 花の広場 桜
奈良 安倍文殊院 桜 時期 いつ
安倍文殊院の春
晴明堂 花の広場 奈良桜名所 春の境内
↑ 画像をクリックすると拡大がされます。
・住所 奈良県桜井市大字阿部645
・拝観 拝観 9:00 〜 17:00  境内は拝観自由
文殊菩薩 と 金閣浮御堂内は 有料となっている
大人 700円 小学生 500円
・アクセス JR「桜井駅」から 徒歩20分
JR「桜井駅」からタクシーで 1500円ほど
・案内 奈良県桜井市に位地する安倍文殊院あべもんじゅいん)。大化元年(645)に創建された日本最古に属する華厳宗の寺院。御本尊は「三人寄れば文殊の智恵」のことわざで知られている文殊菩薩。その文殊菩薩像は快慶作の国宝となっている。
ここに桜シーズンが訪れると境内の池周辺の桜がうつくしく咲き、拝観者を楽しませている。特に桜に包まれるような金閣浮御堂は、安倍文殊院を代表する桜景色となっている。シーズン終盤には、池の桜筏が見られる。
ここは高台から花の広場を眺めることができる。季節ごとに花を並べて大きな絵が描かれている。コスモスシーズンは迷路が設置されることもある。
安倍文殊院の桜の見頃は、例年4月上旬。
また同じ桜井市にある談山神社長谷寺なども奈良の桜名所なので合わせて寄ってみるといいだろう。
奈良桜名所へもどる >>        トップページ にもどる >>

Copyright (C) Yasuhiro Imamiya all rights reserved.