養源院 雪景色
養源院 雪
京都 養源院 雪景色
養源院 雪 写真
養源院 雪化粧
・京都 養源院 雪景色 参道 ようげんいん
養源院 雪
養源院 雪景色
養源院 雪 画像
養源院 雪 ようげんいん
養源院 冬
京都 養源院 雪景色 養源院 参道
↑ 画像をクリックすると拡大されます。
・住所 京都府京都市東山区三十三間堂廻町656
・拝観 時間 9:00〜16:00
(受付は終了30分前まで)
拝観料 大人 500円  小中学生 500円
・アクセス 阪急「河原町」から市バス207系統に乗車し、
「東山七条」バス停下車 拝観入口までは徒歩5分
京阪電車「東山七条」下車 徒歩10分ほど
・情報 京都市東山区にある養源院ようげんいん)。淀君が父である浅井長政のために創建した寺院。「養源院」とは浅井長政の法名でもある。本堂内には、俵屋宗達櫃の襖絵「松図」がある。春時期の枝垂れ桜も美しいことで知られている。
養源院に積雪があると、本堂へと続く参道の雪景色が凛とした姿を見せてくれる。ここは本堂前にある家紋の入った幕が飾られていて、とても京都らしい趣のある寺院。
養源院のある東山エリアは近年の温暖化の影響もあり、積雪は本当に少なくなっている。それでも例年2〜3回ほどは貴重な雪景色に出会えるチャンスが訪れる。雪が積もっても昼過ぎには溶けてしまう場合が多いので訪れるなら午前中早めがいいだろう。
東山区にある清水寺高台寺祇園白川も京都の雪景色名所なので合わせて寄ってみるといいだろう。
京都 雪景色 名所 にもどる >>       トップページ へもどる >>

Copyright (C) Yasuhiro Imamiya all rights reserved.