雲龍院の梅
雲龍院の梅
京都 雲龍院 梅
雲龍院 梅
雲龍院 梅 悟りの窓
・雲龍院 梅 悟りの窓 うんりゅういん
京都 雲龍院の梅
雲龍院 梅
雲龍院 梅
雲龍院 梅
雲龍院 梅 写真
雲龍院 梅 雲龍院 梅 窓 雲龍院の梅 悟りの窓
雲龍院 梅 写真
雲龍院 梅 悟りの窓
雲龍院 梅
京都梅名所 雲龍院 梅 画像
雲龍院 梅 写真
梅の花 雲龍院 うんりゅういん
・京都 雲龍院 梅 悟りの窓 蓮華の間
雲龍院 梅
雲龍院 梅 東山
雲龍院
雲龍院 白梅
雲龍院 蓮華の間
悟りの窓 白梅 悟りの窓 白梅 蓮華の間
↑ 画像をクリックすると拡大されます。
・住所 京都府 京都市 東山区 泉涌寺山内町36
・拝観 時間 9:00 〜 17:00 (16:30受付終了)
拝観料 大人 400円 
・アクセス JR「京都駅」から208系統市バスで「泉涌寺道」下車 徒歩10分
JR奈良線 「東福寺駅」下車 徒歩15分ほど
・梅 情報 京都市東山区の高台に位置する雲龍院うんりゅういん)。御寺泉涌寺別院とも呼ばれている。知っている人は知っている見所の多いお寺。ここにたどり着くまでに、かなり坂を登らなければならない。
悟りの窓越しに見る梅風景がここのハイライト。ちょっとしたアイデアが、とても京都らしい風流な景観をつくり出している。また境内には数本の梅の木がある。
また蓮華の間では、雪見窓の左から椿・燈籠・紅葉・松の順番に並んで見える場所がある。落ち着いた雰囲気の境内でで静かな京都時間に浸れるだろう。
雲龍院の梅の見頃は、例年3月上旬〜中旬頃。
また同じくらいの時期に見頃を迎える清水寺城南宮も京都の梅名所なので合わせて寄ってみるといいだろう。
京都 梅 名所 にもどる >>       トップページ へもどる >>

Copyright (C) Yasuhiro Imamiya all rights reserved.