城南宮 梅
城南宮 梅 写真
城南宮 神苑 しだれ梅
城南宮の梅
京都梅名所 城南宮
城南宮 梅 画像
城南宮 梅と椿
城南宮 梅 画像
城南宮 梅苑
城南宮 梅
京都 城南宮 梅 散り椿
・城南宮 梅 散り椿 じょうなんぐう
城南宮 梅 画像
城南宮 神苑 梅椿
城南宮 梅 写真
城南宮 梅と散り椿
城南宮 京都梅名所
城南宮 神苑 城南宮の梅 梅名所 城南宮
城南宮 しだれ梅
城南宮の梅
城南宮 梅 写真
城南宮 梅 巫女
城南宮 春
京都梅名所 城南宮 梅 梅ノ花 春の境内 しだれ梅
城南宮 梅 神楽
城南宮 梅 椿
城南宮 梅の花
城南宮 梅と椿
城南宮 散り椿
神楽 散り椿 梅と椿 散り椿
・京都の早春  城南宮 しだれ梅 神苑
城南宮 梅 写真
城南宮 梅 画像
京都 城南宮 梅
城南宮 梅 散り椿
城南宮の梅
早春 梅 巫女 城南宮 梅と散り椿 しだれ梅
城南宮 梅木
城南宮 梅写真
城南宮 春 写真
城南宮 梅 椿
城南宮 しだれ梅
枝垂れ梅 城南宮 春の境内 神苑の梅 梅園
城南宮 梅の花
城南宮 梅が枝 神楽
城南宮 梅 椿
城南宮 梅が枝神楽
城南宮 茶室 楽水軒 梅
しだれ梅 神楽鈴 梅が枝神楽 楽水軒
城南宮 しだれ梅
京都 城南宮 しだれ梅
城南宮 しだれ梅 散り椿
京都 城南宮 しだれ梅 散り椿
・城南宮 梅苑 椿 散り椿 梅が枝神楽
城南宮 梅
城南宮 巫女舞
京都 城南宮 春
城南宮 梅 神楽
城南宮 京都梅名所
城南宮 梅 巫女舞 しだれ梅 梅が枝神楽 梅名所
城南宮 梅
京都 城南宮 しだれ梅
城南宮 梅が枝神楽
京都 城南宮 梅写真
城南宮 神楽鈴
梅 神楽 梅 椿 梅が枝神楽 神楽鈴
京都 梅名所 城南宮の早春 しだれ梅
城南宮 梅ヶ枝神楽
城南宮 春
城南宮 梅 神苑 写真
城南宮 枝垂れ梅
早春 梅が枝神楽 早春 梅 神苑
城南宮 巫女 舞
京都 城南宮 梅 椿
城南宮 しだれ梅 散り椿
京都 城南宮 しだれ梅
城南宮 散り椿
巫女 神楽 京都 散り椿 椿 散椿
・城南宮 しだれ梅 楽水苑 茶室 楽水軒
城南宮 梅
城南宮 梅
城南宮 しだれ梅
城南宮 梅 京都
城南宮 紅梅 楽水軒
城南宮 梅苑 城南宮 梅写真 楽水軒
城南宮 しだれ梅 神苑 京都
城南宮 梅
城南宮 境内 しだれ梅 春の日
城南宮 京都の梅名所
城南宮 しだれ梅
しだれ梅 早春の境内 しだれ梅 梅の花
↑ 画像をクリックすると拡大されます。
・住所 京都府京都市伏見区中島鳥羽離宮町7
・拝観 境内は参拝自由
【 神苑 しだれ梅 】
時間 9時〜16時30分(受付16時まで) 大人500円
・アクセス 阪急「大宮駅」より市バス18系統に乗車
城南宮道 下車 徒歩5分
京都市地下鉄「竹田駅」下車 徒歩15分
・梅 案内 京都市伏見区にある方除の大社・ 城南宮じょうなんぐう)。毎年春と秋にここの神苑にて平安貴族の優雅な宴を再現した「曲水の宴」が開かれることで知られている。
回遊式になっている城南宮の神苑・春の山あたりではしだれ梅が優雅な姿を見せてくれる。また神苑・桃山の庭にある茶室・楽水軒ではお抹茶がいただけます。
「梅が香を 桜の花に匂はせて 柳の枝に 咲かせてしがな 」 中原致時 (なかはらのむねとき) が詠んだ和歌にあるように、”梅の香りを 桜の花につけて 柳の枝に咲かせた花”それが平安貴族の「理想の花」だったそうです。その平安貴族の理想を具体化すると城南宮のしだれ梅のようになる、と言われています。
城南宮の神苑に梅の木が植えられて2021年で22年目、年月をかけて梅木は育まれ、現在とても美しい状態を迎えています。
城南宮のしだれ梅の見頃は、例年3月中旬頃。
梅の花が咲き乱れる神苑はゆっくり歩けば20分くらい。
また同じくらいの時期に見頃を迎える北野天満宮清水寺も京都の梅名所なので合わせて寄ってみるといいだろう。
京都 梅 名所 にもどる >>       トップページ へもどる >>

Copyright (C) Yasuhiro Imamiya all rights reserved.