下鴨神社 梅
下鴨神社 梅
下鴨神社 梅
下鴨神社 光琳の梅
下鴨神社 光琳の梅
下鴨神社 梅 雪景色
下鴨神社 梅 雪景色
・京都 下鴨神社 梅 光琳の梅 御手洗川
下鴨神社 梅 写真
下鴨神社 梅
下鴨神社 梅 画像
下鴨神社 光琳の梅
下鴨神社 太鼓橋 梅
下鴨神社 下鴨神社 光琳の梅 梅と太鼓橋
下鴨神社 光琳の梅
下鴨神社 メジロ 梅
光琳の梅
下鴨 梅
下鴨神社 メジロ 梅
下鴨 梅 メジロ 梅 光琳の梅 下鴨の梅 メジロ
下鴨神社 早春
下鴨神社 梅と楼門
光琳の梅 写真
京都 下鴨神社 梅
下鴨神社 目白 梅
早春 梅と楼門 梅の写真 梅 鳥
・下鴨神社 梅 光琳の梅 雪景色
下鴨神社 雪景色
下鴨神社 梅と雪
下鴨神社 雪
下鴨神社 雪 梅
下鴨神社 雪景色 梅
雪景色 雪と梅 下鴨神社 梅と雪
下鴨神社 雪と梅 写真
下鴨神社の雪景色
下鴨神社 光琳の梅 雪景色
京都 下鴨神社 冬 梅
下鴨神社 雪 梅
梅と雪 雪景色 光琳の梅 梅と雪景色 雪と梅
下鴨神社 冬
下鴨神社 冬 雪 梅
下鴨神社の冬 雪 梅
下鴨神社 雪をかぶる梅
京都 下鴨神社 雪をかぶる梅
雪梅 下鴨神社 雪梅 楼門
↑ 画像をクリックすると拡大されます。
・住所 京都府京都市左京区下鴨泉川町59
・参拝 時間 6:30〜17:30  境内は参拝自由
糺ノ森は、いつでも出入りできる
・アクセス JR「京都駅」から市バス4系統もしくは205系統に乗車
「下鴨神社前」もしくは「糺ノ森前」で下車 徒歩1分
・梅 情報 世界文化遺産である下鴨神社しもがもじんじゃ)。正式名称は賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)という。京都を代表する大きな神社であり、初夏の大祭である葵祭の舞台となる場所。
境内を流れる御手洗川(みたらしかわ)沿いにある光琳の梅こうりんのうめ)がここの唯一の梅木。とても色の濃い紅梅で、境内の中でも存在感がある。周辺の朱塗りの鳥居や楼門がこの鮮やかな梅をより華やかに見せている。(→写真)
ごく稀に2月下旬か3月上旬に梅が咲いている時に雪が降ることがある。その時には、京都ではめずらしい梅と雪のコラボレーションが見られる。梅の花が白い綿帽子を被る姿はなんともうつくしい。
下鴨神社の梅は、例年2月下旬〜3月中旬に見頃を迎える。
優雅に咲く光琳の梅にはメジロも蜜を求めて訪れている。
また同じくらいの時期に見頃を迎える二条城北野天満宮も京都の梅名所なので合わせて寄ってみるといいだろう。
京都 梅 名所 にもどる >>        トップページ へもどる >>

Copyright (C) Yasuhiro Imamiya all rights reserved.