東寺 梅
東寺 梅
東寺 梅 五重塔
東寺 梅 写真
京都 東寺 梅
・東寺 梅 五重塔 梅苑 早春
東寺の梅
東寺 梅 画像
東寺 梅 高画質画像
東寺 梅苑
東寺 梅 写真
東寺の梅 東寺 梅 梅苑 梅写真
東寺 梅 見頃
東寺 梅園 写真
京都 東寺 梅 絶景
東寺 五重塔 梅 高画質写真
東寺 梅 見頃
東寺 梅苑 五重塔 早春
↑ 画像をクリックすると拡大されます。
・住所 京都府京都市南区九条町1番地
・拝観 【夏季】 3/20〜9/19  8:30〜17:30 (17時受付終了)
【冬季】 9/20〜3/19  8:30〜16:30 (16時受付終了)
拝観料 大人 500円  高校生 400円
・アクセス JR「京都駅」下車 八条口より 徒歩15分
阪急「大宮駅」から
市バス207系統 「東寺東門前」下車 徒歩1分
・梅 情報 JR京都駅からほど近い場所にある東寺とうじ)。JR京都駅から徒歩でアクセスできる好立地の大きな寺院。教王護国寺とも呼ばれている。ここの五重塔は京都のランドマークタワーとなっている
寺は、いまから1200年前の平安遷都の際に建立された歴史あるお寺。後に弘法大師空海によって日本初の密教寺院となる。現在では、平安時代の遺構として世界遺産に登録されている。
東寺の梅苑には約10本ほどある梅の木が花を咲かせる。同時期には、境内の河津桜も見頃を迎えていることが多いので、桜と梅を同時に楽しむことができるかも。
東寺の梅は例年3月中旬〜下旬が見頃。
また同じくらいの時期に見頃を迎える北野天満宮城南宮も京都の梅名所なので合わせて寄ってみるといいだろう。
京都 梅 名所 にもどる >>       トップページ へもどる >>

Copyright (C) Yasuhiro Imamiya all rights reserved.