八坂庚申堂 梅
八坂庚申堂 梅
京都 八坂庚申堂 梅
・京都 東山 八坂庚申堂 梅 早春
八坂庚申堂 梅 写真
八坂庚申堂 梅 画像
京都 八坂庚申堂 梅
八坂庚申堂 梅 見頃
八坂庚申堂 京都 やさかこうしんどう
八坂庚申堂 梅の花 八坂庚申堂 梅景色 八坂庚申堂
↑ 画像をクリックすると拡大されます。
・住所 京都府京都市東山区金園町390
・拝観 時間 8:00 〜 17:00
境内は 拝観自由となっている
・アクセス JR「京都」から206系統の市バスで
「東山安井」下車 徒歩5分
阪急「河原町」から207系統の市バスで
「東山安井」下車 徒歩5分
・梅 情報 京都市東山区に位置する八坂庚申堂やさかこうしんどう)。八坂の塔へと続く夢見坂を登った場所にある。ここは中国の道教の教えをもとにした庚申信仰のお寺であり、日本三大庚申の一つに数えられている。日本最初の庚申堂でもある。
本堂前にある賓頭盧(びんずる)さんのお堂にはカラフルなくくり猿が掛けられている。このくくり猿は手足を縛られて動けなくなったお猿さんを表していて、欲望を抑制し賢くコントロールすることで願いが叶えられるという意味がある。願い事が書かれ、かけられるくくり猿の中には、御本尊である青面金剛の御札が納められている。
八坂庚申堂の梅の見頃は、例年3月上旬〜下旬。
また同じ時期に咲く北野天満宮城南宮清水寺梅宮大社大覚寺随心院天龍寺清凉寺平安神宮二条城も京都梅名所なので合わせて寄ってみるといいだろう。
京都 梅 名所 にもどる >>       トップページ へもどる >>

Copyright (C) Yasuhiro Imamiya all rights reserved.